家族のジカンとは

家族のジカンとは

子どもと一緒にいられる時間は意外と短い。
 
子どもが小さい頃は、ご飯を食べるのも、家事をするのも、友だちとの会話も、何をするのも途切れ途切れ。
子どもの相手をしながら料理を作り、掃除や洗濯などの家事をこなす。 寝かしつけた後にやっと一息できる時間が出来ても、朝になると、また家事や育児に追われる一日が始まる。
 
でも、そんな慌ただしい毎日はずっと続かないのです。
 
あっという間に子どもは大きくなって、学校や友達との世界が広がっていき、家族で一緒に過ごせる時間が少なくなっていく。
 
その時に気付いても、もう戻れない。
 
限りある「家族のジカン」をもっと大切にしてほしい。 いつか宝物になる、たくさんの家族の思い出を作ってほしい。 子どもたちが育った奈良の街を好きになってほしい。
 
そんな想いで、私たちは、家族で、そして奈良で楽しめるファミリー向けのコンテンツを提供していきます。

家族のジカンとは